886033191

西洋占星術 5ハウスの象意

 
知ってる!
恋愛のハウスでしょ!?

 

 
きみのこえ
う、うーん、うん、、、

 

今日は5ハウスの説明をします!

 

他の12ハウスの説明

関連記事

 無料ホロスコープをつくろうとしたんだけど、「ハウス分割法」を選べるみたいだよ。どれを選べばいいの?  きみのこえ基本、「プラシーダス」でよいです。 今日は「ハウスの象意(意味)[…]

ハウスの種類・意味 西洋占星術 ハウス 解説 一覧 象意 読み方 1ハウス 2ハウス 3ハウス 4ハウス 5ハウス 6ハウス 7ハウス 8ハウス 9ハウス 10ハウス 11ハウス 12ハウス

 

スポンサーリンク

西洋占星術 5ハウスとは(意味)

サクシーデントハウス

  • 創造

 

えっ、これだけかいな、という感じですが、

この「創造」のなかに、

  • 自己表現・創作
  • 事業
  • 遊び・趣味・娯楽
  • 妊娠・出産・子供
  • 主観性
  • 冒険
  • 恋愛

などが内包されているのです。

 

これみんな、創造的な行為・概念ということですね。

 

 

5ハウスは、Ascとトラインの関係。

「個人性」に対してスクエアの関係である、

「集団性」の4ハウスで、

 

個人は一度その棘を抜かれて、

同化能力、つまり情緒の発達を促されました。

 

で、今度「個人性」に対してトラインの関係にある5ハウスに進んで、

情緒を得たからこその、感動を含んだ遊びをするのです。

 

  • 個人性のスムーズな発揮
  • 情感たっぷりの劇的な衝動と表現
  • ルーツの先端につくる新しいもの

です。

 

赤ちゃんは、

家系(4ハウス)の先端にできる創造的なもの

というわけですね。

 

ちなみに投機やギャンブルも5ハウスの管轄です。

 

 

5ハウスはあくまでも「個人的な衝動」

獅子座太陽アスペクトクインタイルの象意が参考になりますが、

「5」は主観的なパワーであって、

他人や社会には構っていません。

 

ですから5ハウスが強い=創造性があるという図式はなりたちますが、

5ハウスが強い=創作表現の仕事で大成功という図式は

成り立たないことになります。

 

片思い的な恋愛

5ハウスの象意には「恋愛」が入っていますが、

これにしても、

「パートナーとして相手と協力的な関係を持つ」のは7ハウスの管轄で、

5ハウスの段階ではまだ「胸がドキドキする創造性・衝動」なわけです。

自己表現としての恋愛。

 

相手と通じ合うかどうかは全然関係ない

  • 個人的な盛り上がり
  • 個人的な情感
  • 個人的な恋愛

です。

 

通じ合わない」じゃないですよ、

通じ合うかどうかは関係ない」です。

 

 

創作衝動=片思い?

創作を仕事にするとしても、

  • 受け手を意識する
  • 社会的な依頼に沿って制作する

という協調性や、自分を売り込む能力が、

創作活動の実力そのものと同じくらい重要になってきます。

 

創作衝動=カリスマ?

つっても実際、人気を博するのは、

個人の衝動をぶつけたものなんだよね。

 

会議で設定をつくった「売れる漫画」は、

ある程度は売れるかもしれないけど、

  • 「ドラゴンボール」とか
  • 「ワンピース」とか
  • 「進撃の巨人」とか

これら並みの大ブームになりうるかと言ったら、まずないよね。

 

だって民主主義的につくる「売れる漫画」ってきっと、

過去に大売れした「個人の衝動」の焼き直しだもの。

 

世にまったく新しいもの出してくるのは、

やっぱり個人の創作衝動。

他人の反応を意にもかいさないカリスマです。

 

 

5ハウスが強い人の特徴

バリバリ「創造」活動をしている人

「なにをすればいいのかわからない」

とおっしゃる人に二分されるような印象。

 

5ハウスは、

なんどもいいますけれどAsc120度なので、

ともすると「怠惰」になりがちなのですよね。

 

  • 他者の要求に応える
  • 共同でつくりあげていく

という段階のハウスでもないので、

  1. 創作衝動がある
  2. 仕事にしたいと思って挑戦した
  3. コンペティション万年落ちで辞めた
  4. 会社員は自分に合っていない気がする
  5. 創作に挑戦しているけど、
    なにをどうすればいいのかわからない
  6. とはいうけれど、人の意見を聞く気は全然ない

みたいなループにハマっていくと、

なかなかの閉鎖的スパイラルです。

 

5ハウスの「主体性」は通常、6ハウスで調節して、

7ハウスで社会に打ち出す、という流れで成熟します。

というわけで、次は6ハウスについて説明していきます!

「月の象意」無料配布

西洋占星術の「月」が象徴するもの

ネイタル・ホロスコープ上での使い方

の解説書を無料配布中。

 

 

 

きみのこえ
鑑定受付中。
悩む時間を、考察で埋めよう。
仕事、恋愛、結婚、子育て、留学&旅行……
男女・年代を問わない様々な方の
お悩みが集約されるのが、占い師。

ですから、どんな年代のどんな方にも
役立つ情報を発信できるのです。

>きみのこえに鑑定依頼

きみのこえに鑑定依頼

歴は15年以上、見た事例は数知れず。
お悩みはもちろん人それぞれなのですが、これだけ数を見ていると、
原因パターンがわかるようになります。
解決事例も多く知っているからこそ、
どういう方向性をとればいいのか、選択肢を提示できるのです。

ご縁がありますように。

CTR IMG