886033191

占星術の基礎用語解説

 
西洋占星術の用語さー、
英語ばっかで難しいし、
わけわかんないんだけど

 

今日はこんなお悩みにフォーカス。

用語の意味を簡単に解説していきます。

 

この記事を読めば、占星術用語は網羅できるというものを目指しました٩( ”ω” )و

 

 

>>>運勢特集

スポンサーリンク

サインとは?

12星座
>>>関連記事:12サインまとめ

いわゆる12星座のこと。

正確には実際の12星座ではなく、計算上の分類法です。

 

 

星占い・12星座占いと、占星術の違い

一般的な「12星座占い」は、

「太陽サイン」=生まれた時に太陽があった星座で考える占いのことです。

 

ですから、ある一定期間に生まれたすべての人に、

同じ占いを提供することになってしまいます。

自分の12星座が知りたい人はこの記事を参考にしてください↓↓

>>>関連記事:12サインまとめ

 

 

占星術では、10個の星といくつかの感受点を使う。

占星術では、

色んなサインハウスにあって色んな座相をとっている

太陽~冥王星をリーディングします。

 

詳しくはこの記事で解説しています↓↓

>>>関連記事:初心者向けホロスコープリーディング講座

関連記事

 はじめてホロスコープを読む方へ向けて、基本的な資質を読むチュートリアルを書きます。まずはこの記事を参考に、ホロスコープを作ってきてね。[sitecard subtitle=関連記事 url=https:/[…]

ホロスコープ読み方 ホロスコープ講座 占い講座 占い始め方 占い初心者 初学者 占い無料 占い師 占い師ブログ ホロスコープ使い方 無料講座 占い完全無料 占い方法 シャボン玉 夢 かわいい

 

 

12サイン(星座)

  • 牡羊座
  • 牡牛座
  • 双子座
  • 蟹座
  • 獅子座
  • 乙女座
  • 天秤座
  • 蠍座
  • 射手座
  • 山羊座
  • 水瓶座
  • 魚座

 

詳しくはこの記事で解説しています。

 

>>>関連記事:12星座まとめ

関連記事

このページは黄道12星座のまとめです。星座占いで自分が何座かわからない人のために、だいたいの誕生日も書いといたよ。 ポイント占星学では、星座のことは「サイン」と呼びます。占星学で使う黄道サイン(星座)と、実際の星座[…]

12星座

 

 

 

ハウスとは?

ハウスの種類・意味
>>>関連記事:ハウスまとめ

色々なハウス・システムがありますが、

基本的にはAscを起点とする、12個の枠のこと。

  • 資質
  • 物質的生活
  • 知性
  • 創造
  • 労務
  • 人間関係
  • 相続
  • 精神
  • 社会的地位
  • 独立

ざっくりこんな12要素や、

  • 幼少~青年~晩年~死後
  • 種蒔き~成長~収穫~落葉

こんなものを表します。

 

詳しくはこの記事で解説しています。

 

>>>関連記事:ハウスまとめ

関連記事

 ハウスは、Ascから始まってホロスコープを12分割する技法です。計算方法はいろいろありますが、現代ではソフトがやってくれます。出生時間ありきの技法ですから、わからない場合はソーラーハウス・ソーラーサインハウス以外[…]

ハウスの種類・意味 西洋占星術 ハウス 解説 一覧 象意 読み方 1ハウス 2ハウス 3ハウス 4ハウス 5ハウス 6ハウス 7ハウス 8ハウス 9ハウス 10ハウス 11ハウス 12ハウス

 

 

アスペクトとは?

アスペクトのマーク(記号)
>>>関連記事:アスペクトまとめ

基本的には、ホロスコープに描かれた星同士が幾何学的な模様をつくること。

正三角形の座相ならスムーズな進展、四角なら障害あり、

というのが通説ですが、

天体やサインの位置関係も加味して、吉凶ではなく総合的に判断します。

 

詳しくはこの記事で解説しています。

 

>>>関連記事:アスペクトまとめ

関連記事

  メジャーアスペクト・マイナーアスペクト・複合アスペクトをまとめたよ。Aspect(アスペクト)は日本語で【相】という意味。基本的に、ホロスコープに描かれた星同士が幾何学的な模様をつくること。正三[…]

アスペクトマーク アスペクト記号 アスペクト英語 英語表記 アスペクト種類 マイナーアスペクト 複合アスペクト アスペクト一覧 アスペクト意味 アスペクト解説 コンジャンクション 合 オポジション トライン スクエア グランドトライン グランドセクスタイル グランドクロス クインタイル クインカンクス クレイドル トールハンマー カイト ヨッド 調停英語 調停 小三角

 

 

オーブ(許容度)とは?

アスペクトを認める範囲のこと。

 

例えばトラインは120度のアスペクトですが、

123度とかも、これに含めることにするわけです。

 

オーブ3度でスクエア」といったら、

87~93度でスクエアの相ができていますよ、ということ。

 

この許容度は、占い師によって1~10くらい違います

きみのこえはマイナーアスペクト・ハーモニクスを扱うので狭め

 

 

度数とは?

ホロスコープの360度のうち、星などが存在する位置のこと。

 

サビアンシンボルとは?

360度のひとつひとつの象意を表す詩文。

数え度数で読みますから、牡羊座10度に太陽がある場合、

サビアンシンボルは11度として読みます。

 

 

イングレスとは?

天体が星座を移ることを言います。

例文:太陽が牡羊座から牡牛座へイングレスした。

 

 

逆行とは?

西洋占星術の基本のホロスコープは天動説に基づいています。

で、どの天体もいびつな円を描いて太陽の周りをまわっていますから、

ある天体が地球から離れた時、地球がその天体を追い越すと、

止まっているように見えたり、逆走して見えたりするわけです。

 

例えば水星は、だいたい4カ月に一度、22日程度逆行します。

その時、水星は象徴する伝達や実務などに狂いが出るといわれています。

というか実際、結構出ます。

 

進行図(プログレス)とは?

効果的な未来予測法の一種です。

 

未来予測の方法は、詳しくはこの記事で解説しています。

>>>関連記事:大運の読み方

関連記事

 運勢ってどうやってみればいい?  きみのこえまずは一番大きな流れを覚えましょう。 大運を理解して、長期的な人生計画を練ろう。 うまくいきやすい時期の中の、うまく[…]

開運/運勢の流れを読む 開運 運勢 読み方 手順 解説 占い 当たる 占い師 占い勉強 西洋占星術 占い師ブログ 大運 年運 バイオリズム 運の読み方 運に乗る

 

プログレスにも色々な技法がありますが、

とりあえず基礎的な2種を紹介します。

 

 

伝統的なセカンダリープログレス

ざっくり言うと、

生まれた日の次の日を1歳の運勢、2日目を2歳の運勢としたもの。

 

つまり、普通1ヶ月(27.3~4日)でホロスコープを一周する月は、

セカンダリープログレスでは27.3~4年かけて一周するということです。

 

 

ソーラーアーク

セカンダリープログレスだと、火星以降の重い星が殆ど動きません。

それらを太陽と同じぶんだけ進める手法です。

 

 

 

経過図(トランジット)とは?

今この瞬間の空をめぐっている星々のこと。

 

未来、星々がどういう座相を取るかを記した資料をエフェメリスといい、

これで未来の空のホロスコープを製作できます。

それも、経過図・トランジット図と呼びます。

 

これらを出生図と重ねて、未来予測をします。

 

 

サイクル(回帰図・〇〇リターン)とは?

ソーラーリターンチャート 占星術 西洋占星術 ソーラーリターン 読み方 手順 ハウツー 解説 リーディング 占星学
>>>関連記事:ソーラーリターンチャートの読み方

360度のホロスコープを一周するには、

  • 月ならおよそ1ヶ月、
  • 太陽ならおよそ1年、
  • 土星ならおよそ28~29年

かかります。

その一周のことを、よくサイクルと表現しています。

 

正確な周期は、詳しくはこの記事で解説しています。

>>>関連記事:天体まとめ

関連記事

 占星術は古代バビロニアまでさかのぼることができる、歴史の古い技術です。ですから、天動説(地球のまわりを惑星がまわっている)の考え方をします。月も太陽も冥王星も、占星術では惑星ということです。地動[…]

星マーク 星記号 星英語 星意味 星種類 星占い 惑星種類 惑星一覧 星一覧 惑星記号 惑星英語 惑星マーク 太陽 月 水星 金星 火星 木星 土星 天王星 海王星 冥王星 感受点 ジュノー パラス ヴェスタ ベスタ キロン ケイローン カイロン セレス 記号 一覧

 

 

回帰図・〇〇リターン

星が一周して同じ場所に戻って来た瞬間、

および、そのホロスコープのこと。

 

【太陽回帰図・ソーラーリターンチャート】

だいたい誕生日に、毎年おとずれます。

>>>ソーラーリターン図の読み方

関連記事

 なんとか大運を読めるようになったよー!もっと細かく一年の運勢をよみたいな  きみのこえはい、レクチャーします。出血大サービスなんだからねっ というわけで、 このサイト、[…]

ソーラーリターンチャート 占星術 西洋占星術 ソーラーリターン 読み方 手順 ハウツー 解説 リーディング 占星学

 

【木星回帰図・ジュピターリターンチャート】

だいたい12年に一度来ます

 

【土星回帰図・サターンリターンチャート】

だいたい28~29年に一度来ます。

 

 

 

大運とは?

  • セカンダリープログレスの月(一周27.3~4年)
  • トランジットの土星(一周28~29年くらい)

この二種を主軸とした、対社会的な運のことを大運と呼んでいます。

結婚なども社会のなかでの約束事なので、社会運に含めます。

 

>>>参考記事:大運の読み方

関連記事

 運勢ってどうやってみればいい?  きみのこえまずは一番大きな流れを覚えましょう。 大運を理解して、長期的な人生計画を練ろう。 うまくいきやすい時期の中の、うまく[…]

開運/運勢の流れを読む 開運 運勢 読み方 手順 解説 占い 当たる 占い師 占い勉強 西洋占星術 占い師ブログ 大運 年運 バイオリズム 運の読み方 運に乗る

 

  

年運とは?

太陽回帰・ソーラーリターンチャートのこと。

 

詳しくはこの記事で解説しています。

 

>>>関連記事:ソーラーリターンチャートの読み方

関連記事

 なんとか大運を読めるようになったよー!もっと細かく一年の運勢をよみたいな  きみのこえはい、レクチャーします。出血大サービスなんだからねっ というわけで、 このサイト、[…]

ソーラーリターンチャート 占星術 西洋占星術 ソーラーリターン 読み方 手順 ハウツー 解説 リーディング 占星学

 

 

ハーモニクスとは?

360度のホロスコープを、任意の手法・数で分割する技法のこと。

45度円なら、

45度(セミスクエア)と90度(スクエア)のアスペクトが合になります。

資質や内的衝動を表します。

 

 

ミッドポイント(ハーフサム)とは?

星と星のちょうど真ん中のポイントのこと。

それを起点にしてホロスコープを4分割・8分割などにした、

それぞれの点もまた、効力を持つとされます。

 

進行図や経過図で、そのポイントにまた別の星がかかると、

3つの星の力が合わさって、その場所で働くわけです。

 

 

ジオセントリックとは?

一般的な、天動説のホロスコープのこと。

 

 

ヘリオ(ヘリオセントリック)とは?

太陽を中心としたホロスコープのこと。

なので地球と月は同じ度数になり、太陽は真逆の星座になります。

現世利益的・世俗なことから離れた、いわば「天命」を読み取れます。

 

 

 

Ascとは?

Ascendant/アセンダントのこと。

個人の始まり。なにかを始める時の基本姿勢。親しい人に見せる飾らない顔。

 

MCとは?

Medium Coeli/ミディアムコエリのこと。

社会的地位。個人が目指す最終的な目標。大人になってから発達する公の顔。

 

ICとは?

Imum Coeli/イムムコエリのこと。

広義の家・心理的満足感

 

Desとは?

Descentant/ディセンダントのこと。

結婚・人間関係

 

アングルとは?

上記、Asc,Mc,Dsc,Icのことをいいます。

また、これは春分・夏至・秋分・冬至に等しい感受点でもあり、

対応する牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座をアンギュラー、

1/4/7/10ハウスをアンギュラーハウスと呼んだりします。

 

Vtとは?

Vertex/バーテクスのこと。

社会の求めに応じることにより形成される環境・環境に対応する姿勢

 

Avとは?

Anti vertex/アンチバーテクスのこと。

社会から求められる(押し付けられる)役割。社会から見たその人の顔。

 

 

星の種類と意味

星のマーク
>>>関連記事:天体まとめ

●太陽
 →人生を発展させる力。
  あなたが開発していかなくてはならないもの
●月
 →無意識の時の状態。私生活や感情傾向
●水星
 →コミュニケーション・知性の傾向
●金星
 →趣味(嗜好)
  女性の場合、女性としてのあなた
  男性の場合、恋人にするタイプの傾向
●火星
 →活力源。活動傾向
  女性の場合、恋人にするタイプの傾向
  男性の場合、男性としてのあなた
●木星
 →なにもしなくても豊かになりやすい資質
  一つのサイン(星座)を一年でめぐる。同級生はだいたいみんな同じ星座。
  ここから下は世代相で、個人の資質というより世代的な傾向を表します。
●土星
 →社会のなかのあなたの最終的な目標・立ち位置
  思い入れが深いために、なかなか満足できない分野
  一つのサイン(星座)を2.5年でめぐる。中学高校の知り合いはだいたいみんな同じ星座。
●天王星
 →社会の枠組みや評価を気にせず、独自性を発揮する分野
  天王星以後は、「団塊」「ゆとり」など大枠での世代相。
  個人的な資質に関わるかどうかは、アスペクトによるが、
  基本的に意識するのは難しい。
●海王星
 →夢見、膨張、輪郭が曖昧になる分野
●冥王星
 →異次元の力を取り込む分野、サイキック的な力

 

 


ふう、こんな簡単な説明でも、数が多いので大変だ
ざっくりすぎてわけがわからないかもですが(汗)
占星術を学ぶには、まずこの辺の用語を覚えないと話にならないので、
結構ハードル高いよね。わかります。
ひとつひとつの用語に対して、少しずつ詳細な記事を増やすつもりです
チェック&シェアしてね!

 

\ この記事がお気に召したらシェアしてね! /

https://kiminocoe.com/astro 【占星術の基礎用語解説|きみのこえが聴こえる。】

鑑定依頼受付中。
仕事、恋愛、結婚、子育て、留学&旅行……
男女を問わない様々な年代の方のお悩みが集約されるのが、占い師。
ですから、どんな年代のどんな方にも役立つ情報を発信できるのです。

>きみのこえに鑑定依頼

きみのこえに鑑定依頼

歴は15年以上、見た事例は数知れず。
お悩みはもちろん人それぞれなのですが、これだけ数を見ていると、
原因パターンがわかるようになります。
解決事例も多く知っているからこそ、
どういう方向性をとればいいのか、選択肢を提示できるのです。

ご縁がありますように。

CTR IMG